Nikon D7000+AF-S DX NIKKOR 16-85mm 作例集

Nikon デジタル一眼レフカメラ D7000 ボディー D7000Nikon D7000  +

Nikon 超広角ズームレンズ AF-S DX NIKKOR 16-85mm f/3.5-5.6G ED VR ニコンDXフォーマット専用AF-S DX NIKKOR 16-85mm f/3.5-5.6G ED VR

個人的に一番気に入っている組み合わせです。

いまはD7000も非常に安くなっているようで、レンズは結構値が張りますが

最後に頼るのはやっぱりこの組み合わせですね。


D7000+16-85

NikonV1と共にポルトガルへ

先日、所用でポルトガルに行くことになったため、カメラをどうしようか悩んでいたところ

Amazon NikonV1祭り、J1祭りをちょうどやっていて、いいなぁと思いつつネットをあさっていると

見つけました!!

NikonV1+2本のレンズ(セットレンズ以上のやつ)+スピードライト(フラッシュのことです)のセットです!!

Nikon ミラーレス一眼 Nikon 1 (ニコンワン) V1 スピードライトセットA ブラック

以前、Nikon J1 LK(レンズキット)をつかっていて、あんまりだなと思っていた私ですが、

10-30より一段上の解像度を誇るといわれる11-27mmのレンズ!!

広角10mmの単焦点レンズ、スピードライトに加えて、電子ではある物のファインダーを持ったV1がセットになって4万5000円程度・・・

もうすぐにぽちってしまいました(マジですww)

これまでの旅行のお供カメラはこんな感じです。

2010年 Nikon S6000をお供にスペインへいくものの、あまりの景色の綺麗さと撮れた写真の差に愕然とし、一眼レフで行かなかった事を後悔しました(Nikon D60をこの頃持ってました)

DSCN0641

DSCN1328

↑スペインの写真(Nikon S6000)

DSC_0269

↑某所の写真 Nikon D60

その後しばらくD60を旅行に持って行きましたが、やはり重たさには勝てず、Nikon P300を購入しました。

DSCN1721.jpg

アメリカにて Nikon P300

P300は綺麗なのですが、何かがもの足りずNikonD7000を買ったこともあって、2012年にアメリカ、イタリア、ギリシャに行った際にはP300+D7000+カーボン三脚というフル装備で行きました。

DSC_6362.jpg

DSC_2178

DSC_0940.jpg

D7000の写真 嵐山、ギリシャ、アメリカ

写真には満足でしたが、実際の移動が大変で・・・友人がマイクロ一眼と軽量三脚で来ているのを見て羨んだりしてました。

その後Nikon J1を買って、一件落着と思いきや広角域が足りないこと、なんとなく絵の綺麗さがたりない(腕がないのを機材のせいに・・・笑)ため、Nikon J1は友人に売却

そして今回の旅行です。

正直、11-27mmのレンズをネットで見ていて、これと6.7-13mmが有れば今のD7000+16-85+10-24の代替になるのではと思っていたところに今回のセールです。

6.7-13は時間/予算の都合で買えませんでしたが、実際に持って行ってみると

十分綺麗!(横幅2000pxぐらいまでの表示なら十分!)、軽い!、もし取られても懐が(それほど)痛まないとかなり便利でした。

DSC_0683.jpgNikon V1 11-27の写真 ポルトガル

201208ハワイ島

そろそろ夏休みも終わりだけど、ほとんど最後の旅行と言うことで

アメリカ、ハワイ島に行ってきた。

 

今回の旅行の目玉はやっぱりマウナケア

マウナケアは4200m程度の山で、頂上に各国の天文台がある。

日本からはすばる天文台があって、星が綺麗なことで有名。

レンタカーで行くのはつらいとのことで、ツアーで行ってきました。

 

ホテルから車に揺られること2.5時間ほど

マウナケア途中の休憩センターへ

DSC_6389

既に高度は結構あるため寒いです。

ここで服を借りて厚着、カメラ用意。

今回用意したのは

Nikon D7000+10-24/f3.5-4.5+三脚

Nikon J1+10-30/f3.5-5.6+折りたたみ三脚

周りの人が服装だけの用意で来るなか、一人だけがちカメラ装備でした。

さて休憩所で1hrほど高度順応をした後、目指すマウナケア頂上へ

DSC_6525

 

着きました!右から三つ目がすばる望遠鏡です。

恐れていた高山病も、少しふらふらする程度で問題なし、

ここで夕日を見た後少し下山して星見開始

とはいえ・・・この日は上弦の月で、深夜まで月が沈まない・・・ということで

星自体を撮ると言うよりは、星景写真にシフト

DSC_7408

上に見えているのが月、赤いのがツアーの人たちです。

DSC_7402

やっぱり明るいですね・・・星がなかったら昼かと思うぐらいです。