リポジトリpath 変更のお知らせ

これまであまりopenSUSE Build Service(以後OBS)のパッケージ構成をわからないまま使っていたのですが、

最終的にrec10のパッケージングは困難を極めることが薄々わかってきたため、

OBSのリポジトリのパッケージ構成を変更しました。

libre10のrpmsをgn64のリポジトリ直下に置くようになりました。

もしrepoなど登録されている方がいらっしゃいましたら、

変更をお願いします。

新リポジトリ

RHEL6/RHEL7/Centos6/Centos7

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です